東京都多摩市で霊園を探すポイント

お墓は一生に一度の買い物です。その意味ではマイホームと同じで、また、管理費がかかるところはマンションとも似ています。ただ、マイホームのように買い換えられることは少なく、また売買することがない、代々受け継がれていくものです。自分だけのものではないので、多摩で霊園や墓地を探すときには家族や親戚と十分に話し合って慎重に選ぶことが大切です。選ぶ時に押さえておきたいのは経営主体です。墓地は経営主体によって種類が分かれ、それぞれ特徴も異なります。まずは経営主体ごとの特徴を知って大まかに選び、その後でそれぞれの詳細を比較することでスムーズに選ぶことができるようになるでしょう。では、墓地にはどのような種類があり、何をポイントに選べば良いのでしょうか。

東京都多摩市の霊園の種類と特徴

墓地・霊園は自治体が運営している公営、公益法人や宗教法人が運営している民営、寺院の敷地内にある墓地の3つの種類に分かれます。公営は自治体が運営しているために、宗派を問わず購入でき、永代使用料や管理費がほかと比べて安いのが特徴です。人気が高く申込者が多いために抽選になることが多く、必ず利用できるとは限りません。また、区画を自由に選ぶことができないというのが難点です。民営は宗教法人が運営しているものの宗派を問わず購入でき、区画を選ぶことができるという特徴があります。ただし、石材店が指定されていたり、指定のお寺以外の法要ができないなど制限があることもあるので確認が必要です。寺院墓地は檀家であることが最低条件です。寺院とのお付き合いをしていくことになるので熟考が必要です。

東京都多摩市で霊園を選ぶ時に見るべきポイント

お墓は納骨するだけではなくお参りする場所でもありますから、交通アクセスなど立地条件がポイントの1つになります。自宅から遠い場合は電車、バス、車でお参りしやすいかを考慮したほうが良いでしょう。また、設備についても確認すべきポイントがあります。車を利用する頻度が高ければ駐車場の有無を確認する必要がありますし、階段の有無や坂道の有無など高齢者がお参りしやすいかをチェックしておいたほうが良いでしょう。そして何よりもきちんと管理してくれるかをチェックしておく必要があります。パンフレットだけではなく、実際に自分の目で見て敷地の手入れ具合やスタッフの対応を確認しましょう。もちろん費用は大切なチェックポイントですが、何度もお参りに訪れる場所ですから、心地よくお参りできる環境であるかどうかで選ぶことが何よりも大切です。

せっかくの墓石で失敗したくないという方は非常に多いです。 田舎から住まいの近くにお墓を移動したいお客様。移転可能な霊園をご紹介致します。 墓所をお探しの方を紹介くださり、その方が弊社でご契約いただいた場合、デパート商品券等のささやかな謝礼をさせていただいております。最も標準的な墓石から特別仕様のものまでご紹介できます。是非一度ホームページをご覧ください。 多摩の霊園ならご相談ください